優秀なエンジニアが辞めてしまう理由とは?

≪報酬が原因で辞める≫

優秀なエンジニアが仕事を辞めてしまう原因をご存じでしょうか。
人によって仕事を辞める理由は異なりますが、優秀と評価されるエンジニアほどこの仕事から離れてしまう傾向にあります。
大きな理由の一つとしては報酬が挙げられ、実際にこの仕事を辞めていった方の多くが辞めた理由として報酬の低さを挙げています。
働いた分の正当な対価を受け取りたいと考えるのは当然のことですし、それが受け取れないのなら辞めたいと考えるのはある意味当たり前のことかもしれません。
ただ、報酬が原因でこの仕事を辞めてしまった方の中には「有名企業やブランド企業なら少ない報酬でもさほど問題ではない」と考えている方も多いようです。
そこまで有名な会社でもなくしかも報酬が低い、という場合にこの仕事を辞めようと思ってしまうのでしょうか。
意外とハードな業務内容で知られるエンジニアですから、報酬が低すぎると嫌になってしまうのでしょう。

≪スキルアップしたいから≫

優秀なエンジニアほど野心も強いものですし、もっと自分のスキルを磨きたい、技術をもっと習得して活躍したいと考えて仕事を辞めることも珍しくありません。
「今の会社では技術の習得やスキルアップを果たすことができない」考えたときに、職場を去る決断をするようです。
優秀な人ほど向上心や野心に溢れていますし、このように考えてしまうのは仕方のないことかもしれません。
スキルアップするために転職しようと会社を辞める人は現実に多いですし、仕事がバリバリできるエンジニアに限って辞めてしまいます。
企業として優秀な人材を失いたくないのなら社員が今よりもっと活躍できるように努力してあげるべきだと思いますし、スキルアップを考えている社員のために何かしらの手立てを講じるべきでしょう。
それができない会社だとこのように優れた人材をどんどん流出してしまうことになるので、気を付けたいところです。

コラム一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です